[事例52]専業主婦のむち打ちで361万円の示談金を受領したケース

依頼者

女性 30代前半専業主婦兼学生 就職予定だったが事故により延期したもの

後遺障害等級

14級9号

解決までの期間

症状固定から3カ月

保険会社提示額

無し

賠償金額

傷害慰謝料115万円、休業損害116万円、後遺障害慰謝料110万円、逸失利益74万円、その他含めた賠償総額361万円(治療費除く・過失相殺後)

 

事故状況

神戸市内で運手中、四輪車両に横から追突されエアバッグが展開する衝撃を受け、炎上したエアバッグで右手熱傷、右手首捻挫、頚椎腰椎捻挫、その他全身打撲を負ったもの。

自覚症状:手、首肩、腰の痛み。手先の痺れ。

傷病名:右手首捻挫、打撲、前胸部腹部打撲、腰背部捻挫、後頚部捻挫、右手熱傷

 

H and パートナーズ 川西事故 解決事例

 

解決のポイント

追突事故でエアバッグが破裂することは稀です。
この事故では運転者のエアバッグが破裂したうえ炎上し運転していた女性が手に火傷を負い、また、激しい衝突の衝撃で全身打撲、頚椎等に捻挫を負いました。

事故発生時、被害者様は主婦兼学生さんで、国家試験を目前に控えた状態でした。

利き手の右手を火傷、捻挫したため、勉学にも家事にも多大な支障が生じましたが、ご本人の努力で試験は合格されました。
しかし、その後の就職は、身体状態が回復しなかったことから延期され、その後は治療に専念しつつ勉強を続けてこられました。

当事務所には、事故直後からご相談され、治療経過を丁寧に追って被害者請求の形で後遺障害申請を行いました。

事故自体も大きかったですし、治療経過や症状から、後遺障害等級14級9号が認定されました。

その後は、相手方保険会社との間で交渉を行い、休業損害や怪我をされたことに対する慰謝料、後遺障害が残ったことに対する慰謝料、後遺障害残ったことによる将来の収益の減少分などを請求し、総額で361万円で示談が成立しました。

ご本人はご自身の任意保険で、弁護士費用が保障される特約に加入されていましたので、弁護士費用は実費を含めてその保障特約から支払われました。

14級の最新記事

主婦の最新記事

女性の最新記事

手の最新記事

捻挫・むちうちの最新記事

肩の最新記事

腰の最新記事

解決事例の最新記事

首(むちうち)の最新記事

骨折・打撲の最新記事

初回相談無料 法律相談のご予約はお電話で 0120-745-014

当事務所の新着解決事例&トピックス

受傷部位・障害名別解決事例

    • 顔
    • 頭蓋骨
    • 高次脳機能障害
    • くも膜下出血
    • 目
    • 首(むちうち)
    • 鎖骨
    • 肩
    • 胸部
    • 橈尺骨
    • 手
    • 脊髄・脊柱
    • 腰
    • 膝
    • 大腿骨
    • 脛骨
    • 死亡事故
    • 物損事故
等級
  • 1級~8級
  • 9級
  • 10級
  • 11級
  • 12級
  • 13級
  • 14級
  • 認定なし
性別
  • 男性
  • 女性
職業・年代
  • 小児
  • 学生
  • 主婦
  • 会社員
  • シニア
症病の状態
  • 捻挫・むちうち
  • 骨折・打撲
  • 醜状障害
  • 高次脳機能障害
  • 機能障害
  • 死亡
  • その他
PAGE TOP