[事例53]後遺障害等級14級で自営業者大工被害者が約330万円を受領したケース

依頼者

男性 30代 大工自営

後遺障害等級

14級9号

解決までの期間

受任から8カ月

保険会社提示額

無し

賠償金額

傷害慰謝料約95万円、休業損害約60万円,後遺障害慰謝料110万円、逸失利益65万円、その他含めた総額333万1947円

 

事故状況

大阪府池田市内の路上で運転中の軽トラックを停車中に,後続のトラックに追突されて頚椎捻挫の受傷をしたもの。

自覚症状:首,肩の痛み,上を向くと痺れるような痛みが走る,上肢手先が痺れる,力が入りにくい

傷病名:頚椎捻挫

 

H and パートナーズ 川西事故 解決事例

 

解決のポイント

大工さんでしたので,手が痺れる,細かい作業の時に手が震える,力をコントロールしづらい,上を向くと首が痛い,重い荷物を持つと痛みが増す,といった症状が長く続き,大変な状況でした。

後遺障害申請の結果は,等級14級が認定され,画像所見もありましたので,異議申し立てを行い12級相当の主張をしましたが,それは認められず,14級を基礎としての賠償交渉を行いました。

自営業で収入の立証や休業の事実の立証が難しかったのですが,様々な資料を基に交渉し,総額330万を超える賠償額を獲得しました。

自営の方の収入や減収の立証は困難なことが多く,実際の収入よりも低い申告をされている場合の対応は特に難しくなります。

この方は,申告は正しく,減収もある程度事故による怪我との相関性がありましたが,それでも完全な立証とはいえず,あとは,賠償交渉による示談金獲得の形となりました。

ご本人様は,まだ痛みがあり,仕事も事故前のとおり万全とはいえないが,一区切りをつけて前に進みたいと前向きなご心情で示談を迎えられました。

この方も弁護士費用特約があり,ご負担なしで,賠償金全額をご受領いただくことができました。

14級の最新記事

手の最新記事

捻挫・むちうちの最新記事

男性の最新記事

肩の最新記事

解決事例の最新記事

首(むちうち)の最新記事

初回相談無料 法律相談のご予約はお電話で 0120-745-014

当事務所の新着解決事例&トピックス

受傷部位・障害名別解決事例

    • 顔
    • 頭蓋骨
    • 高次脳機能障害
    • くも膜下出血
    • 目
    • 首(むちうち)
    • 鎖骨
    • 肩
    • 胸部
    • 橈尺骨
    • 手
    • 脊髄・脊柱
    • 腰
    • 膝
    • 大腿骨
    • 脛骨
    • 死亡事故
    • 物損事故
等級
  • 1級~8級
  • 9級
  • 10級
  • 11級
  • 12級
  • 13級
  • 14級
  • 認定なし
性別
  • 男性
  • 女性
職業・年代
  • 小児
  • 学生
  • 主婦
  • 会社員
  • シニア
症病の状態
  • 捻挫・むちうち
  • 骨折・打撲
  • 醜状障害
  • 高次脳機能障害
  • 機能障害
  • 死亡
  • その他
PAGE TOP