[事例37]過失割合が争点となり,当方に有利な過失割合で解決できた事案

 依頼者

会社員女性(20代),同乗の子(10歳未満)

 後遺障害等級

なし

 解決までの期間

14ヵ月

 最終取得額

60万円

事故状況

駐車場内で後退してきた車両に接触されたもの

自覚症状:頸部の痛み
傷病名:頸椎捻挫

H and パートナーズ 川西事故 解決事例

解決のポイント

過失割合が争点となりました。駐車場内では駐車しようとしている車両が優先されるという考えがあり,当初は相手保険会社も強気な主張をしていました。
もっとも,事故発生場所や事故態様等具体的事実を指摘したところ相手方も自己の非が大きかったことを認め,最終的には当方に有利な過失割合で解決することができました。

お客様の声

アンケート

事務局スタッフの対応はいかがでしたか?

大変満足

弁護士の対応はいかがでしたか?

大変満足

当事務所の対応等全般について感じたことを、ご自由にご記入ください。

1年という期間でしたが,相手保険会社と何度も納得いくまでやりとりしていただき,とても助かりました。

この度は本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

トピックスの最新記事

会社員の最新記事

女性の最新記事

学生の最新記事

小児の最新記事

性別の最新記事

捻挫・むちうちの最新記事

症病の状態の最新記事

等級別の最新記事

職業・年代の最新記事

解決事例の最新記事

認定なしの最新記事

首(むちうち)の最新記事

初回相談無料 法律相談のご予約はお電話で 0120-745-014

当事務所の新着解決事例&トピックス

受傷部位・障害名別解決事例

    • 顔
    • 頭蓋骨
    • 高次脳機能障害
    • くも膜下出血
    • 目
    • 首(むちうち)
    • 鎖骨
    • 肩
    • 胸部
    • 橈尺骨
    • 手
    • 脊髄・脊柱
    • 腰
    • 膝
    • 大腿骨
    • 脛骨
    • 死亡事故
    • 物損事故
等級
  • 1級~8級
  • 9級
  • 10級
  • 11級
  • 12級
  • 13級
  • 14級
  • 認定なし
性別
  • 男性
  • 女性
職業・年代
  • 小児
  • 学生
  • 主婦
  • 会社員
  • シニア
症病の状態
  • 捻挫・むちうち
  • 骨折・打撲
  • 醜状障害
  • 高次脳機能障害
  • 機能障害
  • 死亡
  • その他
PAGE TOP