交通事故を起こしてしまった場合,どのような措置をすべきか教えてください。

Q 交通事故を起こしてしまった場合,どのような措置をすべきか教えてください。

A まずは,直ちに車両等を停止して,負傷者を救護し,負傷の状況に応じて救急車を呼んでください。次に,事故発生現場の車両等の危険を除去し,警察に交通事故(①事故の発生日時・場所,②死傷者の数と負傷の程度,③損壊した物と損壊の程度,④事故を起こした車両の積載物,⑤すでに施した措置の内容)の報告をしてください。負傷者の救護等を怠ると救護義務・危険防止措置義務違反を問われます。

 また,現場状況を記録することも大事です。衝突地点,車両や被害者の位置,移動経路,損壊物の状態,道路状態や天候など現場の状況を写真に撮り,目撃者がいる場合,目撃した内容を確認し,連絡先を教えてもらいましょう。今後,様々な法的責任が問題となる際,事故の発生状況や原因が重要となるからです。

 その上で,ご自身が加入する任意保険会社へ必ず事故発生の連絡しましょう。自分の過失割合を考慮される場合がありますし,過失がない場合でも,契約によって,自分の任意保険から保険金を受け取れることがあります。

 なお,事件の現場での金銭的な約束や示談のとりかわしは避けてください。


初回相談無料 法律相談のご予約はお電話で 0120-745-014

当事務所の新着解決事例&トピックス

受傷部位・障害名別解決事例

    • 顔
    • 頭蓋骨
    • 高次脳機能障害
    • くも膜下出血
    • 目
    • 首(むちうち)
    • 鎖骨
    • 肩
    • 胸部
    • 橈尺骨
    • 手
    • 脊髄・脊柱
    • 腰
    • 膝
    • 大腿骨
    • 脛骨
    • 死亡事故
    • 物損事故
等級
  • 1級~8級
  • 9級
  • 10級
  • 11級
  • 12級
  • 13級
  • 14級
  • 認定なし
性別
  • 男性
  • 女性
職業・年代
  • 小児
  • 学生
  • 主婦
  • 会社員
  • シニア
症病の状態
  • 捻挫・むちうち
  • 骨折・打撲
  • 醜状障害
  • 高次脳機能障害
  • 機能障害
  • 死亡
  • その他
PAGE TOP