当事務所の交通事故問題解決の特徴

ご相談

当事務所の交通事故問題解決における特徴は以下の6つがあります。

  1. 1. 豊富な処理実績だからできる重度後遺障害等級に関するサポート
  2. 2. 複数弁護士の連携による対応
  3. 3. 精神的苦痛のサポートが最重要
  4. 4. 医療や後遺障害の専門家との連携を強化しています
  5. 5. 地域最大級の相談実績 累計200件超
  6. 6. 治療と賠償の関係を熟知した上でのアドバイス

 

1.豊富な実績に基づき、後遺障害の事案に特に実績があります。

交通事故の弁護活動で、弁護士によって大きく違いが出るのは、後遺障害に関してだと思います。

後遺障害の等級認定については、法律領域より、医療の領域に近く、依頼者の方のおひとりおひとりの状態を正確に把握、理解したうえで、適正な障害認定を導くことが大事です。

そのうえで、障害等級に応じた適切な賠償を受けるためには、弁護士の、事案に対する深い理解と努力が不可欠です。

しかし、当事務所は、後遺障害問題こそ、交通事故被害者の弁護活動で最も重要な領域と考えており、この分野の知識・経験を蓄えて参りました。

 

2.複数弁護士の連携による対応

従来、法律事務所は個人プレーでお客様に退対峙することが多かったと思います。一方で、依頼者の求めることを実現するためには、事務所全体で経験と知識を結集する必要がある、ということを、一つ一つの案件に専門的に取り組むほどに感じています。

そのため、当事務所では交通事故実務勉強会を定期開催し、所内でのノウハウ共有を図り、より良質なサービスを実現できるよう、取り組んでいます。

 

3.精神的苦痛のサポートが最重要

「この事故で生活がまるで一変してしまいました。」
これは,交通事故に遭われた方の多くがおっしゃる言葉のひとつです。

交通事故の被害者となったときの大変さとして,まず,お怪我による痛みが思い浮かぶのではないでしょうか。確かに,御身体の痛みは辛く,一刻も早く治療を受け,症状を軽減することが大事です。

しかし,事故による苦痛は,決して怪我の痛みに限りません。
具体的には,通院自体の大変さ,仕事を休む場合の収入のこと,会社に迷惑をかけないかという不安,休めない場合の苦しさ,周りに痛みを理解してもらえない辛さ,後遺障害への補償,そもそも,自分に非があろうがなかろうが,事故を起こしたこと自体のショックなど,数え上げるときりがありません。そして,これらひとつひとつの事柄が,当事者様にとって大きな負荷となっていきます。

こうした負担のなかで,加害者側と交渉することは,時として,大変な苦痛となります。相手方から心無い言葉をかけられたり,治療を打ち切るように何度も電話がかかってくる,その不安で辛いお気持ちは,言葉で言い表せないほどの,大きな大きな心身の負担なのです。

私たちは,上にあげたような問題はもちろん,事故で生じるあらゆる問題に,必ず対処することができます。適切な損害賠償の獲得にも,完全に精通しています。
しかし,交通事故における弁護士の仕事はそれにとどまってはいけません。被害者の方の心の負担を取り除き,事故によって一変してしまった生活を可能な限り元の状態に戻すお手伝いをする,それが私たちの重要な任務であると考えています。
私たちは,現状のご負担,苦痛を徹底的にうかがい,法的な知識経験のみならず,心理的,医学的な知識をもって,複数の弁護士が被害者の方の声を真摯に聴かせていただいています。

 

4.医療や後遺障害の専門家との連携を強化しています。

当事務所が、後遺障害に関するサポートを行えるのは、医療や後遺障害の専門家と強力に連携しているめです。

後遺障害認定を適切にサポートするためには、弁護士自身が医療に関する知識を習得することが重要であると共に、その分野の専門性が高く、交通事故被害者に生じ易い症状などを理解している整骨院・接骨院の柔道整復師や整形外科や脳外科の医師らとの連携が非常に重要です。

当事務所では交通事故被害者のためにより適切なサービスを行い、私たちが理想とするリーガルサービスを実現できるよう、専門家との連携強化に益々取り組んで参ります。

 

5.地域最大級の相談実績 累計200件超

当事務所は、保険会社との顧問契約を締結していない、被害者側専門の事務所です。

被害者の多くは保険会社との交渉で嫌な思いをされています。自分の味方である筈の弁護士が、実は保険会社側の仕事もしていた、というのは不愉快な思いをされることと思います。

そのため、当事務所は、保険会社と一切の顧問契約などを締結しておらず、被害者側に特化した弁護活動を行っています。

 

6.治療と賠償の関係を熟知した上でのアドバイス

治療・通院の仕方というのは、実はあまり知られていませんが、賠償金の額に大きく影響することをご存知でしょうか。

これは多くの案件処理を行っている中で、偶然的にではなく、統計的・類型的に把握できている、当事務所の強みであります。それを事件処理に活かしているため、被害者の皆様の期待に沿うことができる結果を導くことが可能となっております。

是非一度、実施の面談においでいただければ、その実力を知っていただけるのではないかと考えております。

もちろん、費用についても、なるべく弁護士への依頼をしやすい環境を整えたいという想いから、お怪我をされた方につきましては、相談料、着手金ともに無料とさせて頂いております。

「治療費でお金がかかってお金がない」「弁護士に相談すると高そう」など、費用に不安をお持ちの方も、そんなことはありませんので、お気軽にご相談下さい。

初回相談無料 法律相談のご予約はお電話で 0120-745-014

当事務所の新着解決事例&トピックス

受傷部位・障害名別解決事例

    • 顔
    • 頭蓋骨
    • 高次脳機能障害
    • くも膜下出血
    • 目
    • 首(むちうち)
    • 鎖骨
    • 肩
    • 胸部
    • 橈尺骨
    • 手
    • 脊髄・脊柱
    • 腰
    • 膝
    • 大腿骨
    • 脛骨
    • 死亡事故
    • 物損事故
等級
  • 1級~8級
  • 9級
  • 10級
  • 11級
  • 12級
  • 13級
  • 14級
  • 認定なし
性別
  • 男性
  • 女性
職業・年代
  • 小児
  • 学生
  • 主婦
  • 会社員
  • シニア
症病の状態
  • 捻挫・むちうち
  • 骨折・打撲
  • 醜状障害
  • 高次脳機能障害
  • 機能障害
  • 死亡
  • その他
PAGE TOP